あめみやしろぐ

お仕事(院内SE)のことをかいたり思いついたことをかいたりします。

君は「選挙広報」を見たか?

4月21日は統一地方選の投票日であったが、投票に行かれただろうか。 選挙とは、選挙権の行使とは、民主主義の根幹に関わる部分である。私たちは投票によって代表者を選び、その代表者に私たちの権利を委任することでこの社会に参加しているのだ。市町村議会…

バイナリエディタを使わずHEXをデコードしてみる

twitterでこんなネタを見かけた。 これどうやって解読するんだ….? pic.twitter.com/zYpJFbVc34 — コミさん (@komi_edtr_1230) 2019年3月11日 インターネットで遊んでいた歴の長い人ーつまりは「インターネット老人会」の人々ーにとっては懐かしの「バイナリ…

”AR”って単語も最近微妙な感じだな

無聊をかこつ休日に、手近なところに出かけてダムカードを収集するという過ごし方は如何だろうか。 今日は長良川河口堰でダムカードを収集してきた。 河口堰でダムカード?と疑問に思われる向きがあるかもしれないが、そもそも堰とダムというのは広い意味に…

「温泉若おかみの殺人推理」のここがカルトだ

テレビ朝日系の2時間ドラマ枠で放送されている『温泉若おかみの殺人推理』というシリーズがある thetv.jp 私はこの作品からカルトな匂いを感じ取って大好きだ。twitterでは文字数に納まらないので以下箇条書きで記述していきたい。 ・実は20年以上前に第1作…

「限定」といわれるとどうにも弱いので

数年前からダムを見学に行ったりダムカードを集めることを趣味にしている……ということを知人に話したところ「ダムぅ?!」と、「理解できない」を顔に出したような反応を取られたのだが、どうあれダムを見るのは楽しい。なんというか、人類の叡智というか努…

【読書】平成最後に昭和・平成クロニクルを駆け足でーーラーメンと愛国

最近、「少し前に話題になり、読もう読もうと思っていたけれど積んだままにしていた」新書ばかり読んでいる気がする。 ムーブメントが過ぎ去ってから落ち着いて読む新書というのも、これはこれで楽しいものではあるのだが。 ラーメンと愛国 (講談社現代新書)…

【読書】不可解なものへの優しい眼差しーオカルト・クロニクル

大学では(卒業していないが)工学部という理系学部に在籍していたため、幽霊とかUFOとかオカルトめいたものに対して興味がない人間だと思われがちな私だが、実のところそういったものは大好物である。「洒落怖」とか暇を見つけては読んでしまう ーーだいた…

【読書】自衛隊「影の部隊」情報戦秘録

先日読んだ『自衛隊の闇組織』という本が少々物足りないというか、取材メモの展開で今一歩踏み込みが足りない気がした。 www.amemiyashiro.net 実際に自衛隊の情報部隊にいた人の本を読んでみよう、と本書を手にとってみた。 自衛隊「影の部隊」情報戦秘録 …

情報通信研究機構による合法不正アクセスをブロックする

今朝、いつものようにネットを見ていたら以下のような報道を目にした。 www3.nhk.or.jp 既に事前調査めいたポートスキャンもされているらしく、データを取られている方もいる。 wave.hatenablog.com 自分でも調べてみるとNICTではなく総務省の報道資料に今回…

オンラインショップ購入で機種変更にチャレンジする

普段使っているスマートフォンはiPhoneだが、実は回線の活きているAndroid端末も持っている。2台持ちだ。ちなみに各々キャリアが違う。 IT業界の人間なのだから各々の系統について知っておくべきだろう、などと自分に言い訳をしているのだけれど持て余し気味…

【読書】武器としての言葉と道具としての言葉ーホテル・ルワンダの男ー

『ホテル・ルワンダ』は見よう見ようと思いつつまだ観ていない。 興味があるがしかし話のヘヴィさに立ちすくんでしまう、ということがよくあって、こちらの調子が整った頃に……と思っているうちにタイミングを逃してしまうという奴だ。 映画の原作ではないが…

【読書】「あと一歩」が足りない気がするー自衛隊の闇組織ー

タイトルで心つかまれ、手にとってしまった。 自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体 (講談社現代新書) posted with ヨメレバ 石井 暁 講談社 2018-10-17 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net 共同通信社の記者である著者が2013年にリリースした記事の取材…

【暫定対処】AD環境下で「KB4461627」問題の対処スクリプトを書く

日常がはじまる。「Excelが動かない」という問い合わせが殺到する。やっぱり休暇中にリモートでWSUS確認しておくんだった。。。— 天宮社 (@amemiyashiro) 2019年1月7日「KB4461627をアンインストールするバッチを作成しログオンスクリプトに組み込む」という…

【読書】「戦争は野蛮で、下劣で、恐るべき無駄である」

数年前に旅行で沖縄に行ってからというもの、ペリリュー、硫黄島、沖縄といった上陸してきた米軍とそれを迎え撃つ日本軍の血みどろの戦いというものにどういうわけか興味を惹かれてしまい、機会があれば日米に拘らず本を手に取り読むことにしている。 正月休…

【読書】「誠実なスパイ」というアンビバレンツ

年末年始で1週間ほどのまとまった休暇に入った。こういう時こそ購入したまま紐解かず本棚に突っ込まれたままの本を消化すべきなのだろうが、先入れ後出しになってしまうのも人間の性かもしれない。 休暇前に図書館に入ったところタイトルに惹かれて借りてき…

来年の手帳今年のうちに

仕事ではもっぱらPCと向き合うしスマホだって持っているのだから全てデジタルツールでよいではないか、と言われそうであるが今なお紙の手帳を使用している。 確かにデジタルツールの方が検索性は高い。とは一覧性や「思い出した時にすぐ入力を開始できる」と…

日本郵便はいつまでAdobe AIRを使うんだろう?

本来ならばこの三連休で準備すべきだったのだろうが、ぐずぐずしていてこのタイミングに年賀状を印刷することになった。 年に一回くらいしか連絡しない相手もいるが、なんというか年賀状は様式美のようなものである。 さて、例年我が家では日本郵便の「はが…

「情報処理安全確保支援士」試験合格記

昨年(2017年)の秋試験で「情報処理安全確保支援士」試験を受験し合格した。 今年(2018年)の秋試験で「ネットワークスペシャリスト」試験にもギリギリではあるが合格したが、高度試験に昨年合格している、という成功体験が自身に繋がった面もあるとは思う…

「ネットワークスペシャリスト」合格記

今年の秋試験でネットワークスペシャリストを受験し、本日合格発表だったのだけど確認したところ無事に合格していた。 成績はどうあれ合格は合格である。報奨金ゲットだぜ。 大学受験のように点数の高い順から並べていって定数を満たしたら合格、と言った方…

エアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)に行ってきた

平日の休みがとれたので浜松まで足を伸ばしてエアーパーク(航空自衛隊浜松広報館)に行ってきた。なにより入館料無料というのはありがたい。 www.mod.go.jp

【本日の問い合わせ】WORDで「はがき宛名印刷ウィザード」が起動しない

年賀状の季節である。 だからというわけでもないだろうがWORD関係の問い合わせが多い。 今日はこんな話があった。

「ne0;lation」を読んだ

今週、twitterのある界隈ではこの漫画が少し話題になった。 togetter.com セキュリティの最前線にいるわけではないけれど一応はIT関係の仕事をしているわけだし今の会社ではセキュリティ担当として業務に就いているし「情報処理安全確保支援士」なんて資格を…

「みなとみらい」に行ってきた

所用あって横浜に行ってきた。

紙運用万歳!

たまには真面目に仕事の話をしよう。 「個別指導」というものがある。 健康保険法第73条に基づいて所管の厚生局が保険医療機関に対して不定期で実施する行政指導のことをいう。全ての医療機関が指導されるわけでなく、厚生局がいくつか選定・事前通知を行っ…

値段相応ではあるけれど

年賀状の季節である。 書店に年賀状ソフトが同梱されたムックが並ぶ季節である。 例えば日本郵便が「はがきデザインキット」といったものを出しているのだからわざわざ買わなくても……とは思うのだが、あれだけ売り場を占めるということはやはり需要があるの…

Ogaki Mini Maker Faire に行ってきた

「Ogaki Mini Maker Faire 2018」に行ってきた 雑感 「Ogaki Mini Maker Faire 2018」に行ってきた www.iamas.ac.jp

岐阜基地航空祭に行ってきた

『ひそねとまそたん』は見よう見ようと思いつつまだ見ていない。どうにも新しく見始める、という行為自体に億劫なものを覚えてしまうのだ。みはじめたらきっと面白いとはわかっているのだけど。 先週(11/18)、岐阜基地航空祭に行ってきた。 自分が使ってい…

フォーメーションの美しさと不穏さ

AKBグループのメンバーの顔と名前が未だに覚えられない。 そうではあるのだけど、とても好きな部分がある。

BCC一斉同報というやり方は未だなくならない

IT

「ウィルス検出のお知らせ」ってメールをたまに受信するのだけど心当たりがないので調べてほしい、という問い合わせがエンドユーザから来た。 結論からいえば、BCCを使った一斉同報と開封通知の合わせ技によるものであったのだけど。

【読書】「オンラインの羊たち」を読んだら泣きそうになった

twitterで単行本が出た、という話を聞いて気になったので『オンラインの羊たち』(詩原ヒロ/Nagisa)を購入。読んでみたのだけど冒頭1P目の「Windows95起動音の描写」から思わず目頭が熱くなってしまう。 起動音がブライアン・イーノー作曲だと知ったのは、…